拝啓 宮副 洋 様


「髪とお肌のお手入れが同時にできる美容室」埼玉県狭山市に生まれ育ちました。なか美容室二代目北風貴子です。地元の美容室から元気になる!を毎日ブログで発信しております!

 

拝啓  宮副 洋 様

昨日の雨が今朝も続いて、布団から出るのが少し億劫になります。

去年の今頃私は京都にいて、大人になって初めて御社から表彰されました。

727化粧品を使い始めて2年後の事です。

727化粧品とお取引着させていただく前は、美容師と言う仕事にも魅力を感じられず、親と一緒に仕事をする事に張合いもなく、ただ目の前のお客様に言われることだけをこなす毎日でした。

2代目を継ぐとは、親孝行のように見えますがお互いに依存してしまって子育て中には、親に頼って仕事が出来たのでとても助かりましたが、時代がこれだけ目まぐるしく変わった時、今までと同じことをしていてはいつか店が潰れてしまうのではないか?親がいなくなった時に1人でもやっていけるのか?という不安がいつも心の中にありました。そう思ってはメニューの事、移り変わる経済状況の事、定休日の事を言ってはみても、片っ端から反対されるので心がグチャグチャに折れてやる気も無くしていました。

その時に、727化粧品と出会ったのです。やっぱり言うだけじゃなくて自分も変わって行動で見せないと親も納得しないと思って自分磨きから始めました。

2015年の秋の事です。

 

それでも、美容が大好きだったのと営業の永嶋さんに言われた通りにクレンジングとパルトゥーマッサーを毎日やっていたら、肌がどんどん綺麗になって、次の年には初めてビューティースクールにも参加させて頂きました。

 

(まだ、この時はどろパックも育毛エステも知らず、皆の輪にも入れず緊張しっぱなしでした。😆)

ビューティースクールに行って、皮膚科学や毛髪科学も学び直して自信がつくとそれから毎日がどんどん変わっていき、そして何よりお客様が喜んで下さるので益々やる気が出てワクワクすることが多くなりました。

 

 

(安子先生でたくさん練習もしました!!!)

 

同じ727をやっている先輩(年下)のミカさんのお店(1人でやっている)にも、ミナトの憲治さんにお願いして連れて行って頂きました。727の凄いところは、先輩サロンさんが悩みを聞いてくれてアドバイスしてくれて、かと言って押し付けがましくなく、タカさんのやりたいようにやってみなよ。と家族の様に親身になってくれることです。

 

2016年の秋には、初めて京都でオーナーセミナーに参加させて頂いた時に、ミカさんが表彰されてるのを見て1人営業でも頑張れば表彰されるのだ!と感動して泣いてしまったほどです。

 

それから、毎日ブログを書き始めて最初から読んでくれてる中原先生は、人見知りの私がここまで変わるのをすごくビックリしてるし応援してくれています。

 

 

それから、2年。明日はまた京都に行きます。今度は、安子先生と日和さんと3人です。

少しは成長したでしょうか?少しは皆の役に立ってるでしょうか?2年前のオーナーセミナーで泣きべそをかいてたのが昨日のようです。

永嶋さんが、「今、やること。毎日続けること。行動を継続した集大成があの結果につながるんですよ。」と言ってくれました。

来年も、再来年も次の世代まで、ワクワクしながら仕事が出来ますように。

明日は笑顔で表彰台でお会いしましょう。

 

 

727化粧品 社長 宮副 洋 様

ヘアー&フェイス サロン なか美容室 北風 貴子

 

40代からの若見えメイクレッスン、無料でやってます。ご予約は、04-2952-4761まで。〠350-1319 埼玉県狭山市広瀬2-39-8

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

北風貴子

最後まで、ブログを読んでくださってありがとうございます。 なか美容室では髪とお肌と同時にお手入れが出来るお店です。毎月のイベントも盛りだくさん。お客様が楽しく毎日を過ごせるようにお手伝い致します。アクティブエイジング!歳を重ねることは何にも怖いことはありません。キチンとお手入れを続けていれば必ず笑顔で過ごせる事間違いないです。 1964年安子先生(母)が埼玉県狭山市になか美容室をオープン。私が1967年に生まれパーマ屋のタカちゃんと呼ばれて育つ。 なか美容室ニ代目。現在は、主人と薬剤師(予定)の息子とヘアーメイクアーティストの娘(吉祥寺で一人暮らし)とココ(トイプードル・雄7歳)ルル(トイプードル・雌4歳)と暮らしています。 健康オタク。髪とお肌は健康な身体が作る通知表。現在、毎月中医学を学びおうちで出来る簡単薬膳を実践中。 将来は『家出カフェ』をオープンするのが夢。