若さをお金で買えるとしたらいくら払う?


「髪とお肌のお手入れが同時にできる美容室」埼玉県狭山市に生まれ育ちました。なか美容室二代目北風貴子です。地元の美容室から元気になる!を毎日ブログで発信しております!

 

先日、大学4年生のお客様とお話をしていて就活のグループディスカッションのお題が

「若さをお金で売るならいくらで売るか?」というなんとも面白い内容でした。

22歳で就職して一生で稼げるお金を4億と仮定して10年を1億で売るか?否か?

お客様と私は同意見で1円でも売らないし、買わない。(んーーー!本当は1年100万くらいなら買っちゃうかも。笑)

 

1億あげるから明日から61歳ですよ!って言うのも嫌だし、1億払って41歳に戻りたくもないんだけど、それだと話が終わっちゃうんだけどさ。

ディスカッションの結果は、[一生で稼いだお金÷働いた年数=若さの対価]みたいな内容でして。ただ、若い時と年老いた時の1年の体感時間みたいなのが同じじゃないよねぇ~!って盛り上がりました。

21歳には21歳の悩みや喜びがあり、51歳には51歳の経験値や不安もあるけど、お金には替えられない人それぞれ過ごした大切な時間があるから、やっぱり今がいいかな。

グループディスカッションも全然意見を言わない人もいて何しに来たのか?と思ったり、全く人の意見を聞かない人もいるらしく、面白いよー!って言ってました。

 

履歴書や面接だけでは分からないお人柄も見えて会社も重要視してるみたいですね。私たちの頃はなかったので聞いてて面白かったです。

あなたならいくらで若さを買いますか?

 

40代からの若見えメイクレッスン、無料でやってます。ご予約は、04-2952-4761まで。〠350-1319 埼玉県狭山市広瀬2-39-8

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

北風貴子

最後まで、ブログを読んでくださってありがとうございます。 なか美容室では髪とお肌と同時にお手入れが出来るお店です。毎月のイベントも盛りだくさん。お客様が楽しく毎日を過ごせるようにお手伝い致します。アクティブエイジング!歳を重ねることは何にも怖いことはありません。キチンとお手入れを続けていれば必ず笑顔で過ごせる事間違いないです。 1964年安子先生(母)が埼玉県狭山市になか美容室をオープン。私が1967年に生まれパーマ屋のタカちゃんと呼ばれて育つ。 なか美容室ニ代目。現在は、主人と薬剤師(予定)の息子とヘアーメイクアーティストの娘(吉祥寺で一人暮らし)とココ(トイプードル・雄7歳)ルル(トイプードル・雌4歳)と暮らしています。 健康オタク。髪とお肌は健康な身体が作る通知表。現在、毎月中医学を学びおうちで出来る簡単薬膳を実践中。 将来は『家出カフェ』をオープンするのが夢。