誰にでも平等にある自然治癒力を高める。


「髪とお肌のお手入れが同時にできる美容室」埼玉県狭山市に生まれ育ちました。なか美容室二代目北風貴子です。地元の美容室から元気になる!を毎日ブログで発信しております!

 

疲れは人間の身体の3大アラームのひとつです。

1つめは痛み・・・人は痛みが出ると必ず医者に行ったり薬を飲んだり、何かしらの手当をします。痛いのが嫌だからです。痛みが続くと気持ちも暗くなります。

2つめは発熱・・・熱が出ると身体は起きているのがしんどくなるので早く寝ます。高熱だと仕事も休んで寝ています。こちらも医者に行ったり薬を飲んだりします。

3つめが疲れです。このアラームはとても見逃しやすい。特に真面目な人は、疲れぐらいでは無理をして働いてしまいます。

身体の細胞の中で少しづつ静かに起こる炎症です。炎症が起きてることも、治ってることも分かりにくい。それが慢性の疲れなのです。

ガニアシは昆布の根っこの成分で出来ている健康補助食品です。昆布なので野菜を食べるのと同じです。身体に対して異物ではないので副作用がありません。

ガニアシを飲むと、ガニアシに含まれるガニアシフコイダンが血液中の若返りホルモン・アディポネクチンを増やします。アディポネクチンは古く硬くなった血管を修復して弾力のある柔らかい血管にして、血流をスムーズにします。

血流が良くなると体温が上がるので、誰にも平等にある自然治癒力を高めます。

ガニアシを飲んでる方のほとんどが朝の目覚めがいい!と言います。それは寝ている間に、わからないうちに起こってる慢性的な炎症を血液中のアディポネクチンが治しているからではないかと思います。

 

ガニアシのいいところは

☆いつでも飲める。(1日4粒朝昼夜いつでもOK!)

☆腸内フローラを改善する。(ガニアシフコイダンが腸内の有害物質や余分な脂肪を除去し腸内の善玉菌を維持する。)

☆抗がん作用がある。(昔から海藻類には抗がん作用があるのは知られている。)

☆高血圧、高コレステロール、動脈硬化、メタボ、糖尿病などの生活習慣病の予防改善。(ガニアシに含まれるアルギン酸が腸内で塩分と結合し、便と一緒に排泄する働きがある。)

1本8000円(税抜き)1ヶ月分です。

慢性の疲れを感じていたら飲んでみる価値はあると思います。

プレゼントにもどうぞ!

 

ご予約は、04-2952-4761まで。〠350-1319 埼玉県狭山市広瀬2-39-8

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

北風貴子

最後まで、ブログを読んでくださってありがとうございます。 なか美容室では髪とお肌と同時にお手入れが出来るお店です。毎月のイベントも盛りだくさん。お客様が楽しく毎日を過ごせるようにお手伝い致します。アクティブエイジング!歳を重ねることは何にも怖いことはありません。キチンとお手入れを続けていれば必ず笑顔で過ごせる事間違いないです。 1964年安子先生(母)が埼玉県狭山市になか美容室をオープン。私が1967年に生まれパーマ屋のタカちゃんと呼ばれて育つ。 なか美容室ニ代目。現在は、主人と薬剤師(予定)の息子とヘアーメイクアーティストの娘(吉祥寺で一人暮らし)とココ(トイプードル・雄7歳)ルル(トイプードル・雌4歳)と暮らしています。 健康オタク。髪とお肌は健康な身体が作る通知表。現在、毎月中医学を学びおうちで出来る簡単薬膳を実践中。 将来は『家出カフェ』をオープンするのが夢。