平成最期の名勝負!!!観てきました。


差がつくのは40代から。髪とお肌とジャニーズと。夢は家出カフェをつくること。埼玉のヘアー&フェイス サロン  北風 貴子のブログ。

 

 

 

【以下ネタバレありよりのあり】

キムタクは神
平成最期の名勝負、観てきたよ〜!キムタクvsニノにドキドキ!

 

 

「無限の住人」以来の映画で、あの視聴率モンスター級のHEROと同じ検察官の役。久利生公平のキャラとどんなに違うのか楽しみ〜♡

 

 

と…いきなり真面目なシーンから始まりました。

最上検事
罪を洗い流す雨。。。。そんなものないからな。
キムタクラヴ
キャーーーーーーーー!いきなりのキムタク節♡

後から聞いたんですけど、あのセリフアドリブなんですってね!!!撮影時に丁度雨が降ってて。こんなクサイ台詞も格好良く言ってくれるキムタクよ!

前半はもうセリフ量の多いこと多いこと。ついていくのに必死で買ったコーヒー飲むの忘れた。

 

 

キムタクの格好良さは置いておいて、今回の映画の見所は沖野(ニノ)が松倉(変態被疑者)の取り調べのシーン。

 

 

沖野
。。。血の涙を流してんだよ!。。。。そこで、首吊って。

 

もう迫真の演技で、ニノが机をぶっ叩くたびにビクッ!ビクッ!ってなるのです。

ここだけでも見る価値があります。

ちょっとだけニノが好きになっちゃった。

 

後半は結構、やっつけ仕事でツッコミどころ満載だった。特に沖野(ニノ)と事務官橘(吉高ちゃん)のラブシーン♡

あれ、いる?😳

いきなりすぎない?HEROのキムタクと松たか子くらい何もなくてイラッとするんでいいんじゃないかい?

 

原作読んでないから知らんけど

 

 

橘事務官
最初のキスは自分からと決めてました♡

 

その後ニノに押し倒されて、もうピロートーク。

しかも変な体勢(松葉ホニャララ?)

 

お節介なオバさん
事務官ってそんな色のペディキュアしてんだ!_φ(・_・メモメモ

 

ツッコミどころが満載でしたが、キムタクの汗と泥まみれのタンクトップ姿も見れたし、ビビってゲ◯吐くところも見れたし、今までのキムタクとは違って色々発見があった映画でした。

後、欲を言えば最後のキムタクとニノの言い争うシーンはもっと白熱して欲しかったなぁ。事務所的にNGだったのかなぁ。

え!ニノもう帰っちゃうの!!!それとも続くの?罪人セカンドシーズン?

って、考えてるうちに何故か突然ハーモニカを持ったキムタクが二階のベランダからニノを見送るもんだから、セロリを吹くんじゃないかと期待したのはきっと私だけだろう。。。

 

 

 

予告貼っておきますね。もう一度観に行こうと思います。あ、インパール作戦は調べて行った方がいいかもです。

40代からの若見えメイクレッスン、無料でやってます。ご予約は、04-2952-4761まで。〠350-1319 埼玉県狭山市広瀬2-39-8


ABOUTこの記事をかいた人

北風貴子

最後まで、ブログを読んでくださってありがとうございます。 なか美容室では髪とお肌と同時にお手入れが出来るお店です。毎月のイベントも盛りだくさん。お客様が楽しく毎日を過ごせるようにお手伝い致します。アクティブエイジング!歳を重ねることは何にも怖いことはありません。キチンとお手入れを続けていれば必ず笑顔で過ごせる事間違いないです。 1964年安子先生(母)が埼玉県狭山市になか美容室をオープン。私が1967年に生まれパーマ屋のタカちゃんと呼ばれて育つ。 なか美容室ニ代目。現在は、主人と薬剤師(予定)の息子とヘアーメイクアーティストの娘(吉祥寺で一人暮らし)とココ(トイプードル・雄7歳)ルル(トイプードル・雌4歳)と暮らしています。 健康オタク。髪とお肌は健康な身体が作る通知表。現在、毎月中医学を学びおうちで出来る簡単薬膳を実践中。 将来は『家出カフェ』をオープンするのが夢。