成人式の着物を買うのは(借りるのは)いつが一番いいのですか?


「髪とお肌のお手入れが同時にできる美容室」埼玉県狭山市に生まれ育ちました。なか美容室二代目北風貴子です。地元の美容室から元気になる!を毎日ブログで発信しております!

 

 

昨日ご来店のお客様のお嬢様が今、高校三年生!もう成人式のパンフレットがバンバン送られてくるそうです。

「成人式の着物はいつ決めたらいいの?」と聞かれたので再来年の春で大丈夫ですよ。とお答え致しました。

 

 

 

 

そうなんです!成人式の娘さんをお持ちのお母様はお若いので、いつ決めたらいいのかわかりません。今日は私の長年の経験上最適な時期を書いてみたいと思います。

 

 

早くていい事は何も無い

 

 

中には何度も無料で着せてもらえるからと言って高校三年生で決めてしまって、20歳になったら好みが変わってしまった!その間着るかと思ったら受験や進学で忙しくて1度も着なかった!という事も。

 

女の子は18歳と20歳ではお顔も雰囲気もガラリと変わる時期です。まして高校時代はすっぴんで可愛い雰囲気だったのでピンクを選んだら、女子大生になってメイクをしたら可愛いと言うより綺麗になったのでピンクが似合わなくなってしまった!なんてことも聞きます。

うちで実際にあったのは、かなり前に選んでしまってご服屋さんから届いたのを箱も開けずにお持ち頂いたお客様がいらして、当日着付ける時に「私のコレだっけ?」と言われてこちらもビックリした思い出があります。(笑)

 

 

子供達は、早期予約特典というものに踊らされがちです。昨日聞いたら、前撮り無料、卒業式の袴無料は当たり前でリクルートスーツが付いてたり、高級ブランド口紅が付いてたりするそうです。

 

ただ、そういう呉服屋さんは大手なので成人式の当日の着付けをホテルでまとめてしたりします。地元の成人式の会場から車で1時間近く離れてるホテルで着付けてもらうには朝も早くから行かなければ行けませんし、不慣れな場所や知らない着付け師さんに着付けてもらうのは、ちょっと不安だったりしますね。

 

当日の着付け会場と着付けにかかる時間なども確認しておいた方が安心ですね。

 

あとは、新作着物の時期です。お着物にも多少流行りがありますが、最近の傾向では二分しております。昔ながらの由緒ある古典柄を選ぶ方と布地はポリエステルなどでも柄が気に入ってればOKという方。また、お母様のお着物に小物を今風にして着られる方も多いです。(おばあちゃまがとても喜ぶ。)

新作の時期はまちまちですが、私がいいと思ったのは前の年の成人式が終わった1月の下旬~卒業式で忙しくなる前まで。なのでお嬢様の成人式の前の年の2月が一番いいと思うのです。その頃は、新作もたくさん置いてありますし衣装屋さんも気持ちに余裕があり(そんなに混んでない)気候も寒いので何着着ても嫌にならない。

安い買い物ではないので、気に入らなかったら別の衣装屋さんを見ることも出来ます。

パンフレットをたくさん送って来るので、見に行く前にイメージトレーニングをしておくこともオススメします。(何百着の中から選ぶのだからある程度の色や柄など伝えることも大切)

 

 

 

 

 

なか美容室では信頼出来る衣装屋さんをご紹介しています。ご希望なら一緒に行って小物合わせのアドバイスなどもやらせて頂いております。

 

 

お着物ことなら遠慮なくご相談下さい。過剰なサービスは出来ませんが、逃げも隠れもしませんのでお近くの方は是非どうぞ。😊

 

40代からの若見えメイクレッスン、無料でやってます。ご予約は、04-2952-4761まで。〠350-1319 埼玉県狭山市広瀬2-39-8

 


ABOUTこの記事をかいた人

北風貴子

最後まで、ブログを読んでくださってありがとうございます。 なか美容室では髪とお肌と同時にお手入れが出来るお店です。毎月のイベントも盛りだくさん。お客様が楽しく毎日を過ごせるようにお手伝い致します。アクティブエイジング!歳を重ねることは何にも怖いことはありません。キチンとお手入れを続けていれば必ず笑顔で過ごせる事間違いないです。 1964年安子先生(母)が埼玉県狭山市になか美容室をオープン。私が1967年に生まれパーマ屋のタカちゃんと呼ばれて育つ。 なか美容室ニ代目。現在は、主人と薬剤師(予定)の息子とヘアーメイクアーティストの娘(吉祥寺で一人暮らし)とココ(トイプードル・雄7歳)ルル(トイプードル・雌4歳)と暮らしています。 健康オタク。髪とお肌は健康な身体が作る通知表。現在、毎月中医学を学びおうちで出来る簡単薬膳を実践中。 将来は『家出カフェ』をオープンするのが夢。