知覚過敏でお悩みの方はやった方がいいぞ!


「髪とお肌のお手入れが同時にできる美容室」埼玉県狭山市に生まれ育ちました。なか美容室二代目北風貴子です。地元の美容室から元気になる!を毎日ブログで発信しております!

 

今年の初めから強烈な知覚過敏で悩んでおりました。頭を鈍器で殴られる様な痛み。それが知覚過敏だと分かるまでに数日かかりました。

原因は、加齢とホワイトニングのやりすぎ。笑

ホワイトニングも程々がいいですね。エナメル質が弱くなります。

そして、後から知ったんですけど今年は中医学的に土がマイナス。歯茎って歯の土壌じゃないですか。しかも胃腸を司る。元々胃腸が弱いのに(手が黄色い人は胃腸が弱いよ!)余計なことまでしちゃったもんだから、さぁ大変!!!

2月、3月は本当に食事が苦痛で、熱い物も冷たい物もバットでフルスイングで頭を殴られる感じ。知覚過敏ってこんなに痛いの?違う病気じゃなくて?歯医者さんに相談に行っても、よくある事ですから~ハハハハ……って。フッ素を塗っておしまい。

こうなったら、中医学のノリタマ先生に聞いてみよう!って。

 

「お灸がいいですよ!陰の経絡の三陰交。」

胃腸と腎臓と肝臓のツボが合わさるとこみたい。

 

 

それから毎日、藁にもすがる思いで三陰交にお灸を饐えました。

「あと、米あめがいいですよ!胃腸を丈夫にします。いいものを食べても胃腸で吸収されなきゃただの湿。」

朝に米あめを小さじ1杯。舐めてもいいし、私はお湯で溶いて飲んでます。

 

そしたらね、いつの間にか知覚過敏治ってました。もう全然痛くない。心無しか歯茎もしっかりしてきたようです。あんなに痛くて痛くてこの世の終わりが来たかと思ったくらいなのに。お灸って凄いや。ノリタマ先生ありがとうございます。

歯が弱いと食事も美味しく食べられませんもんね。歯は唯一、腎精が目に見える若さの象徴です!

 

 

40代からの若見えメイクレッスン、無料でやってます。ご予約は、04-2952-4761まで。〠350-1319 埼玉県狭山市広瀬2-39-8

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

北風貴子

最後まで、ブログを読んでくださってありがとうございます。 なか美容室では髪とお肌と同時にお手入れが出来るお店です。毎月のイベントも盛りだくさん。お客様が楽しく毎日を過ごせるようにお手伝い致します。アクティブエイジング!歳を重ねることは何にも怖いことはありません。キチンとお手入れを続けていれば必ず笑顔で過ごせる事間違いないです。 1964年安子先生(母)が埼玉県狭山市になか美容室をオープン。私が1967年に生まれパーマ屋のタカちゃんと呼ばれて育つ。 なか美容室ニ代目。現在は、主人と薬剤師(予定)の息子とヘアーメイクアーティストの娘(吉祥寺で一人暮らし)とココ(トイプードル・雄7歳)ルル(トイプードル・雌4歳)と暮らしています。 健康オタク。髪とお肌は健康な身体が作る通知表。現在、毎月中医学を学びおうちで出来る簡単薬膳を実践中。 将来は『家出カフェ』をオープンするのが夢。