滅失登記ってなんなん?


「髪とお肌のお手入れが同時にできる美容室」埼玉県狭山市に生まれ育ちました。なか美容室二代目北風貴子です。地元の美容室から元気になる!を毎日ブログで発信しております!

 

 

すっかり更地になりました。前に何もないっていいです。

裏から川を望んでみた。

2階のカフェから望むと川が見える予定!夕陽が楽しみです。

 

私は50年以上、ボケっと生きてきて世の中のこと何も知らないんだな。と思うことが沢山あります。それくらい人生を無駄にしてきました。

「滅失登記」というのがあって、何もないところに家を建てる時はいらないんですが、既存の家がある時は、先ず「滅失登記」を司法書士さんに書いてもらって、この土地のこの建物がこの地球から無くなりましたよ~!って証明しなくてはいけません。それがないと次に家は建てられないのです。よくよく考えれば、滅失登記しないと家の上に家が建ってしまった!ということになりますもんね。笑

 

昨夜、全部建物の間取りが決まって、土地の配置が決まったので、いよいよ「地盤調査」に入ります。これが終わると、その結果によって地盤改良が入り、基礎が決まります。それは年内いっぱいかかりそうです。

今月の半ばに、大魔女を呼んで、土地のチャネリングとお祓いをお願いしてあります。そういうの大事ですよね。基礎に埋める浄化用のクリスタルも鎌倉で買ってきました。すごく可愛いお婆ちゃんがひとりでやっててリーズナブルで手書きのレシートなんですよ。捨てらんない。^_^

 

また、楽しいことがあったら報告しますね。

 

40代からの若見えメイクレッスン、無料でやってます。ご予約は、04-2952-4761まで。〠350-1319 埼玉県狭山市広瀬2-39-8


ABOUTこの記事をかいた人

北風貴子

最後まで、ブログを読んでくださってありがとうございます。 なか美容室では髪とお肌と同時にお手入れが出来るお店です。毎月のイベントも盛りだくさん。お客様が楽しく毎日を過ごせるようにお手伝い致します。アクティブエイジング!歳を重ねることは何にも怖いことはありません。キチンとお手入れを続けていれば必ず笑顔で過ごせる事間違いないです。 1964年安子先生(母)が埼玉県狭山市になか美容室をオープン。私が1967年に生まれパーマ屋のタカちゃんと呼ばれて育つ。 なか美容室ニ代目。現在は、主人と薬剤師(予定)の息子とヘアーメイクアーティストの娘(吉祥寺で一人暮らし)とココ(トイプードル・雄7歳)ルル(トイプードル・雌4歳)と暮らしています。 健康オタク。髪とお肌は健康な身体が作る通知表。現在、毎月中医学を学びおうちで出来る簡単薬膳を実践中。 将来は『家出カフェ』をオープンするのが夢。