ガニアシと言えば?


「髪とお肌のお手入れが同時にできる美容室」埼玉県狭山市に生まれ育ちました。なか美容室二代目北風貴子です。地元から元気になる!を毎日ブログで発信しております!

 

 

毎日「ガニアシ」のことを考えています。笑笑

ガニアシとは……昆布の根っこのこと。形がカニの足に似てるから、漁師さんの間でガニアシと呼ばれていました。硬くて食用に向いていないので長い間捨てられていたんです。1990年代になって昆布より根っこの方にたくさんの健康成分が含まれていることが「北見工業大学 名誉教授・山岸 喬薬学博士」の研究によって発見されました。

1996年に大阪大学 松澤祐次教授によって生活習慣病の改善と予防に『アディポネクチン』が血液中にたくさんあることがとても重要なことも分かってきて

ガニアシを飲むとその『アディポネクチン』が増えることも分かってきました。

『アディポネクチン』の大きな働きは6つ。

1.血液中の糖の利用促進→糖尿病予防改善

2.脂肪の燃焼→高脂血症予防改善

3.血管の拡張→高血圧予防改善

4.血管の修復→動脈硬化予防改善

5.腫瘍の抑制→がん予防

6.育毛→育毛・発毛

50代には欠かせないものばかりです。

すごいぞ!ガニアシ!!!

ただし、ガニアシは最初に言った通り昆布の根っこですからお薬と違って副作用がない代わりに続けることが大切です。

特に、寒い冬は血管も縮こまっていますから血流が悪くなります。冬に始めると春に元気に動くことが出来ます。

今やってることは、3ヶ月後に結果が出てきます。是非試してみてくださいね。

ガニアシサプリメント

1日4粒

1か月分120粒入り 8000円(税抜き)

 

3月にはお得なキャンペーンもあります。

40代からの若見えメイクレッスン、無料でやってます。ご予約は、04-2952-4761まで。〠350-1319 埼玉県狭山市広瀬2-39-8


ABOUTこの記事をかいた人

北風貴子

最後まで、ブログを読んでくださってありがとうございます。 なか美容室では髪とお肌と同時にお手入れが出来るお店です。毎月のイベントも盛りだくさん。お客様が楽しく毎日を過ごせるようにお手伝い致します。アクティブエイジング!歳を重ねることは何にも怖いことはありません。キチンとお手入れを続けていれば必ず笑顔で過ごせる事間違いないです。 1964年安子先生(母)が埼玉県狭山市になか美容室をオープン。私が1967年に生まれパーマ屋のタカちゃんと呼ばれて育つ。 なか美容室ニ代目。現在は、主人と薬剤師(予定)の息子とヘアーメイクアーティストの娘(吉祥寺で一人暮らし)とココ(トイプードル・雄7歳)ルル(トイプードル・雌4歳)と暮らしています。 健康オタク。髪とお肌は健康な身体が作る通知表。現在、毎月中医学を学びおうちで出来る簡単薬膳を実践中。 将来は『家出カフェ』をオープンするのが夢。