腎は黒いものがお好き♡


「髪とお肌のお手入れが同時にできる美容室」埼玉県狭山市に生まれ育ちました。なか美容室二代目北風貴子です。地元から元気になる!を毎日ブログで発信しております!

 

玄米に黒豆・黒ゴマ・昆布を混ぜたおにぎり。黒いものは腎臓を補い血をつくります。(ガニアシも昆布の根っこなので血を作ります。ちょっと宣伝。笑)

日々、人体実験を繰り返しております。私も52歳になり、巷では初老の域に入っております。笑

見た目が少しだけ若いといっても、52年も使ってる身体は色々なところにガタがきていますよ。おばさんだからしょうがない。(今朝も、旦那さんから、おばさんおばさん言われてちょっとムカついた。肝の血が足りない証拠。)

(グリーンピースのポタージュ。さやえんどうは弱った胃腸を助け、身体の湿気をとり、解毒します。湿をとるのでむくみ、下痢にいい。解毒は化膿したニキビや湿疹にもいいです。母乳の出も良くします。)

中医学を習い始めてから、食事の時に必ず汁物を摂るようにしています。前はそんなこと考えたこともなかったので、食べたいものを食べたいだけ。今より10キロ以上太ってました。

冬は腎臓が弱くなります。なぜなら、腎臓は寒さに一番弱い臓器なのです。しかも!(ここ大事!)若さを司るのは腎臓なのです。腎臓が弱くなると、耳の聞こえが悪くなり骨がもろくなります。加齢のせいとは思わずに腎臓が弱くなったんだな〜と思ってください。いくらでも復活します。多分ね。

腎を補うのは黒いものですよ。黒キクラゲなんて最高!よけてた人ちゃんと食べた方が良いですよ〜!

40代からの若見えメイクレッスン、無料でやってます。ご予約は、04-2952-4761まで。〠350-1319 埼玉県狭山市広瀬2-39-8

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

北風貴子

最後まで、ブログを読んでくださってありがとうございます。 なか美容室では髪とお肌と同時にお手入れが出来るお店です。毎月のイベントも盛りだくさん。お客様が楽しく毎日を過ごせるようにお手伝い致します。アクティブエイジング!歳を重ねることは何にも怖いことはありません。キチンとお手入れを続けていれば必ず笑顔で過ごせる事間違いないです。 1964年安子先生(母)が埼玉県狭山市になか美容室をオープン。私が1967年に生まれパーマ屋のタカちゃんと呼ばれて育つ。 なか美容室ニ代目。現在は、主人と薬剤師(予定)の息子とヘアーメイクアーティストの娘(吉祥寺で一人暮らし)とココ(トイプードル・雄7歳)ルル(トイプードル・雌4歳)と暮らしています。 健康オタク。髪とお肌は健康な身体が作る通知表。現在、毎月中医学を学びおうちで出来る簡単薬膳を実践中。 将来は『家出カフェ』をオープンするのが夢。